マグネット広告の費用

マグネット広告の費用

マグネット広告の費用 いろいろな種類のマグネット広告がありますが、クリップタイプは丈夫でしっかりしていて便利です。
棒状のマグネットや貼るタイプだけのアイテムもありますが、このタイプは書類などを挟めるようになっているので、いろいろな活用の仕方があります。ノベルティとして配布しているところも多く、もらうと喜ばれる人が多いです。マグネット広告のクリップを作成する場合、その費用としてだいたい100個で2万円ぐらいでしょう。200個依頼すると、3万円ぐらいになります。発注する個数が多ければ多いほど1個の単価が低くなる傾向です。冷蔵庫に貼った状態で、広告面が垂直になるようになっていて、印刷スペースがきちんと確保されているので広告内容をアピールすることができます。広告効果が高いオリジナルアイテムとして活用することができ、磁石の強さにもよりますがA4コピー用紙が10枚ほど挟むことが可能です。どのような印刷でも対応することができ、しっかりした構造になっています。挟む力が強力で、樹脂成型部分はきちんと厚みがあるので耐久性に優れています。長期間利用することができ、本体に負けない強い力のマグネットが採用されているので安心です。名前を入れたりキャラクターを描くなど、自由にアレンジすることができます。

広告を作成するならキーホルダーも

広告を作成するならキーホルダーも マグネット広告を利用している人は、キーホルダーを作成して配ることもあります。キーホルダーはそれとはあまり主張していなくても、さりげなく利用したりちょっと改造すれば使えるような可愛らしいものなども多いようです。作成したものをお客さまに配ったり、マグネット広告をいれているところには一緒にいれておいたりすることもあります。邪魔になるような大きさのものではなく、さりげなく使いやすい大きさのものを依頼する人も多いため作りたい、という場合も多いです。
マグネット広告を利用している企業は、水道関連や電気などもよく見かけます。しっかりと会社名やその目的などを主張していることも多く、普段使いをすることは少ないかもしれません。いざというときに利用するかもしれないので、ひとつくらいは残しておく可能性がありますがあまり大量にあっても困ります。そういうお客さまもいるため、持ち歩けるタイプのものを考えて配る企業もいるのです。

新着情報

◎2021/1/18

病院で利用するメリット
の情報を更新しました。

◎2020/11/13

木製で作成する際の費用
の情報を更新しました。

◎2020/8/7

マグネット広告の費用
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「マグネット 広告」
に関連するツイート
Twitter

コルクをくり抜いてマグネットはめ込み。某水道屋さんのマグネット広告剥がしたら紙が一枚残ったので木工用接着剤で貼ってみた

マグネット式ピンクッションを作ってみる。 材料は家にあった物。 100均の強力マグネットとコルク板と某水道屋さんのマグネット広告

水道トラブル~のマグネット広告がマンションのポストに投函されると、管理人室の扉にほぼほぼ全員住人がそれを張り付けてモザイクアート出来上がるのがセオリーになってきていて、マグネット広告が投函された日は毎度ワクワクで管理人室の扉に張り付けてしまう

充電ケーブルのマグネット式とか広告は見るけど実際はどうなん???あまり良くないと思うがね

マグネット広告は「表面の広告剥がして好きなキャラクターの画像を貼ってオリジナルマグネットを作るためのもの」という認識だったけど。あんなんに電話する人いるのか。